R.O.システムの産業利用

R.O.システムは私たちの身近なところで活躍しています。
その使われ方も、透過水を使うだけにとどまらず、逆に濃縮水側を利用するなど様々です。

ro_system.jpg

 

超純水の製造
不純物を極限まで取除いてできる超純水は非常に洗浄力が強く、大容量メモリや液晶の製造などに利用されています。

純水の製造
ボイラー用水、食品製造などの原料水、工業用水として利用されています。

飲料水の製造
浄水場淡水化施設などでの飲料水確保、災害時、渇水時の飲料水確保に利用されています。

水の精製
原水中のシリカ、硬度の除去、その他混入する化学物質の除去に利用されています。

排水の再利用
工場排水、下水、ビル排水などから真水を取出し、再利用します。

 

濃縮
加熱をせずに成分を濃縮できるため、濃縮還元やエキス製造などに利用されます。

回収
化学薬品や貴重な原料が溶け込んだ水から、再利用可能な有用な物質を取り出します。

 


前のページへ戻る

ページトップへ